slothful☆days

ゲームとか日常とか。のつもりですが、受験勉強のためゲーム関連の投稿は少なくなります.....

創作₍₍ (ง ˙ω˙)ว ⁾⁾

身体で感情を表現すること...

簡単そうに聞こえてとても難しいという

ことをようやく実感してきました


体育の授業のプログラムにある

創作ダンスでは、仲間と共に1つの作品を

作り上げるための努力を学ぶことができ、

同時に自分たちのテーマを身体を使って

表現していくことで感性も磨き上げられます


テーマは「感情」系に限られず、例えば

動物では「猫」や「馬」、虫なども

ありですね

ここで龍などの想像上のものをテーマに

選ぼうとすると、もちろん見たことのない

ものですから、動きを表現しようとするには

素人には難しいことでしょう

プロの方でも簡単とは言えないのでは(?)


やはり自分の目に見えるものや いつも

自分のすぐ近くで隣り合うものの

表現の方が、人それぞれの考えの違いを

まとめやすくなるとは思います


体育の授業で創作ダンスをやって、

「表現」に対する考えが膨らんできました

追記とか色々するかもしれません


〈追記11月30日〉

私の配属されたチームでは、曲調が変化

するところに合わせてフリを考える人

がコロコロと変わります。

だからこそ統一感に欠けたり指示を出す人が

多くなったりはしますが(^_^;)

私の1番好きな振り付けは、もちろん私が考えた場面です。その曲を聴いて、

私の中で1番曲とテーマに合った振り付け

ですから 踊りやすい&表現をよりしやすいん

ですよねぇ( ̄∀ ̄)

こだわりポイントも多くて 「ここはこう!」

と強く指示してしまうことはあるかも

しれませんが、こだわりなんです。


ジャズダンスを昔々11年ほど習っていて

その時の講師の方が厳しいと思ってしった

理由がわかった気がします


私だけかもしれませんが、8×2のカウント

を考えるのに1時間以上使ってしまいます。

それだけ思いを込めて振り付けを作って

くれた人には、同級生であっても感謝の念を

忘れずにいたいですね_(ˇωˇ」∠)_